• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

新人看護師ですが訪問看護がやりたいんです

子供の頃から夢見ていた看護師になって1年が過ぎました。

やっと看護師になれた~~~☆という喜びとともに

「何かが違う」という違和感も出てきました。

毎日毎日、血圧の測定やオムツの交換、

点滴のチェックやナースコールの対応・・・。

バタバタと忙しくて、事務的な対応しかできなくて

本当にこれが「看護」なのか?と不満も感じ始めたりして・・・。

色々考えた結果、私は

「病気の看護ではなくて、人の看護がしたい」

んだと気づいたんです。

だから、訪問看護の仕事に転職しようと思っています。

経験者の方たちに訪問看護について

いろいろ教えてもらえると助かります。

お願いします。

回答へのお礼メッセージ

色々な意見を、ありがとうございました。気持ちばかりが先行して、技術が伴っていないという事に気づきませんでした。面倒なことも汚いことも、全部含めて看護ですよね。もういちど勉強しなおして、それからもう一度訪問看護を考えてみま~す。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

3件の回答

  1. asako 2012/05/11 11:39

     訪問看護を目指したい、その気持ちは大切に育てたいですね。
    ですが、少し経験が不足しているようですね。
    看護師は、患者様の体だけでなく心のケアも行う必要がありますから、少なくとも3年程度の経験をしていたほうが、患者様も安心なのではないでしょうか?

     たいていの訪問看護では、複数の職員が患者様の自宅へ行くという事はなく、単独で訪問するものです。
    つまり、全てその職員の責任においてケアを行わなくてはならないという事です。
    予期せぬ出来事があった時でも、冷静に自身の判断において処置しなくてはなりません。
    それができますか?
    中には、訪問したら患者様が亡くなっていた・・・というケースもあるのです。
    また、予想外の発作が起こったり、経験した事のない状況に遭遇するかもしれません。
    それでも慌てたりする事なく対処できますか?
    単独で患者様を訪問し、全てのケアを責任もって行うと言うのは、そういう事です。

     そう考えると、まだやっと1年が過ぎたばかりだというkoto-22さんには、まだまだ無理なのではないかと思うのですが、いかがでしょう?

     よく「私はオムツ交換のために看護師になったんじゃない」などと言う人もいます。
    ならば、見た目にカッコ良い「注射をする」などの処置だけが看護師の仕事でしょうか?
    そうではないはずです。
    それだけならば看護師など必要なく、医師がやればいいのです。
    看護師の多くの仕事は、人が嫌がる事ばかりです。
    でもそうした全てを含めて看護師なのではないでしょうか?

  2. hanachan 2012/05/10 13:20

     はじめまして。
    訪問看護ステーションに勤務しています。総合病院などでの勤務だと、どうしてもバタバタと慌ただしくなってしまい、「人の看護」をしているという感覚ではなくなりますね。それこそナイチンゲールの言う「病気の看護」をしているだけのような・・・。私達看護師は、患者様のケアを行い、健康の回復を実現できるようにお手伝いする事が仕事のはずなのですが、どうも病気のケアを行い、病気から回復するためのお手伝いをしているだけ・・・になりがちですね。 

     その点、訪問看護は「人の看護」そのものです。患者様の自宅を訪ねてケアを行う・・・本当にやりがいのある仕事です。ただ、患者様の自宅を訪問する際には、たいてい一人ですので相談相手もいなければ手伝ってくれる人もいません。全てが自身の判断と技術を頼りにしなくてはなりませんので、相当な知識と技術、そして判断力を要します。一歩間違えば患者様を危険な状況に陥れてしまう事になりかねませんので、決して簡単なものではないのです。

     Koto-22さんは、まだ看護師になってやっと1年が過ぎたところですよね?それでは経験が足りないと思います。たった一人で、病気を抱えた患者様の自宅へ出向き、全てのケアを自身の判断で行わなくてはならない、そして患者様の病気だけでなく心のケアまできちんと適切に行える能力を身に着けてからでなければ訪問看護は難しいと思いますよ。

  3. reiko_san 2012/05/11 10:05

    こんにちは。
     訪問看護がやりたいとの事、素晴らしいですね。そういった方向を見出し、それに向かって進もうとする姿は、応援したくなります。ですが、まだ経験が1年ちょっとですよね。訪問看護の仕事というのは、熟練した技術と豊富な知識、つまり多くの経験をしてきた者でなければ困難かと思います。

     病院で行う各種測定やオムツ交換、点滴のチェックやナースコールの対応・・・。どれをとっても、訪問看護にも必要なものですよ。ですから、今いる病院でしっかりと経験を積んでから、改めて訪問看護への道を目指しても遅くはないと思いますよ。

     もっと患者さんと向き合った看護を行いたいのにできない・・・というのであれば、工夫次第で可能になるものです。生き生きと活躍している先輩方をよく観察してみると、見えて来るものがあるかもしれません。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ