(※)看護師の職探しの時の履歴書の作成は非常に重要です。履歴書1つで採用の合否は大きく変わります。「自分で履歴書を作成するのは不安だな・・・」「採用試験に強い人はどうやって履歴書を書いているんだろう・・・」とお悩みの方いらっしゃいませんか?そういう方はマイナビ看護師などの看護師転職サイトの利用をお勧めします。こういった転職サイトの利用は全て無料なのですが登録すれば相談担当者がマンツーマンでついてくれて転職周りのアドバイスをしてくれます。履歴書の作成・添削はもちろん、面接の際のポイントのアドバイス、希望にマッチする求人の紹介、雇用先との給与・勤務条件の交渉など転職まわりのサポートをフルで行ってくれます。今看護師さんの大半が看護師転職サイトに登録している時代です。まだ未登録の方はマイナビ看護師などに登録してみましょう。1分で登録完了します。(看護師転職サイトの特集ページはコチラから

>>志望動機の添削を無料で受ける<<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

看護師転職の志望動機はこう書いた?!どう書いた?!

志望動機ってどう書けばいいの? 転職しようとしている看護師の 一番の悩みは、この志望動機…ですよね。 皆さんは、どう書いて成功or失敗しました? それと、本当の事書きますか?ウソ書きますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 36 人中 30 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

101件の回答

  1. daisuke_g 2012/08/31 12:28

    ウソは書かないでしょ、普通。
    正直に、前向きに、やる気があるという事がアピールできる書き方するかな。
    志望動機も大事だけど、面接なんかじゃ人間性とかコミュニケーション能力とかを見る事が多いって言うしね。

  2. maron 2012/09/13 16:59

    ウソは書かないけど建前へは書くかな。大人の世渡り術として。(アハハ)
    志望動機って、熱意ややる気なんて暑苦しい言葉を重ねてもあんまり意味がないって言うか、掴み所がないって言うか。
    病院側が志望動機で見たいのは、応募した人がどれだけその病院の特性に合い、どれだけこの病院の力になり、病院に利益をもたらす人材かだと私は思っています。あくまでも私の個人的意見。自分が病院の経営者の立場で考えました。
    病院の特性に合い・・・と言うのは、例えば癌治療に力を入れている病院なら、「最新の癌治療とその看護に大変関心があり・・」と、その病院の方針に興味があることを一言添えます。
    病院の力に・・・の部分には、例えば「これまでも癌専門の病院にいましたので」と書けば、即戦力になると判断されます。
    病院の利益・・・とは例えば、「癌の専門看護師を目指しています。」と書けば、将来的に有望な人材として病院に利益をもたらすと判断されるかもしれません。特に書くことがない人は、とにかく病院のHPをよく読んで、その中から病院が力を入れている部分に志望動機をすり合わせていくといいと思います。
    志望動機は、それを読んだ面接官が、どれだけ具体的にそして好意的にあなたが病院で働く姿を想像できるかが、採用の鍵だと思います。

  3. hana-mama 2012/09/14 12:25

    転職の時の履歴書・面接でネックになるのが志望動機ですが、あれって結構難しいですよね。うそを書くのはよくないし、それについて面接官に細かいところまで追求されてこられても答えられないだろうし…。だからと言ってあまりにも本当のことを書き過ぎても落とされるような気もするし。

    大体既婚の看護師が転職するときなんて、「○○がやりたい!」「ココでしかできない看護がしたい!」という意気込みよりも、条件を重視した職場を選んで面接を受けているようなものでしょ?その時点で志望動機が前向きじゃないというか…(笑)「仕事量の割にお給料がいいように思ったので」「楽な職場の方がギスギスしてなくて、看護師の人間関係の悩みも少ないだろうと思って」なーんて言えませんよね。

    でもこの世界、いつでもどこでも人手不足状態。そんなに目を引くような志望動機を書かなくても、常識の範囲からずれ過ぎていることを書かなければ、ほとんどの人が即採用されますよ。

    とか言って、私は一度試用期間中に辞めてしまったことがあるので、その経歴だけは抹殺して書きましたけどね。(これは志望動機ではないけど)1ヶ月で辞めちゃうなんて、やっぱり印象が悪くなると思ったから。

  4. togetoge 2012/09/14 17:28

    私は志望動機なんて適当に「この病院が気に入っています。頑張りたいと思います。」みたいなことを書いておけばいいと思っていたんですが、某転職支援サイトの担当の人からダメ出しされました。
    それでいくつか志望動機のサンプル例文を見せてもらい、それをヒントに志望動機を書きました。
    私は、その時3つか4つぐらいの病院に履歴書を書いたんですが、志望動機はその度に病院に合った内容の文を書きました。
    志望動機なんて使いまわしすればいいと思っていたので、正直面倒だなと思ったけど、担当の人は「志望動機は病院のことをよく理解していますよということをアピールする欄。だから病院ひとつひとつ違う志望動機を書くほうがよい。」と言っていました。

    結局私は、転職支援サイトのおかげで、自分では書けないようなしっかりとした志望動機はもちろん、採用されやすい履歴書を書き上げることができました。
    志望動機も履歴書も書き方がわからなくて悩んでいる人はこういうサイトのサービス(タダ)の利用が超おすすめです。

    私は転職で一番気が重かったのは面接だったけど、面接のハウツーや、受け答えのコツとかも教えてくれて、とても助かりました。
    一人で転職にまつわること全部するより、プロに任せるのがいいと思います。

  5. mickey 2012/09/18 12:28

    私自信、看護師の採用に直接かかわることはありませんが、うちの看護部長はいつも「面接が一番」と言っています。あまりにも酷い悪筆や誤字脱字は論外として、看護師になるような人のほとんどが、まともな履歴書くらいかけるのが当たり前ですよね?!一応国試も受かってるくらいだし(笑)だからこそ部長は紙切れよりも、その人の全体的な雰囲気や印象を大切にしたいと言っています。

    部長がどうやってその人の素の部分を引き出すのかと言うと、ちょっとしたコツがあるとのこと。部長曰く「みんな履歴書に書いたことを元に、一問一答みたいな答えを用意しているでしょ?だから私は敢えて履歴書に書いてあることは聞かない。突拍子もないことや世間話を振ってみて、びっくりした時の表情や、不意に出た笑顔を見るようにしてる。それで、この人はこんな顔で話をするんだな~とか、裏表のなさそうな人だな~とか、観察してるの!」とのこと。

    なるほどね~…でしょ?さすがずっとこの道一筋で生きてきただけあって、観察ポイントをよくわかっていらっしゃる!(笑)これから転職をお考えの方は、どうぞ参考にしてくださいね。素晴らしい志望動機を書くことよりも、コミュニケーション術を磨いたり、新聞やニュースに常に関心を持っておくことが大切ですよ。

  6. minachan 2012/09/18 16:21

    志望動機を書く時に、どうしてそんなにも悩むのかがよくわかりません。転職希望者なら誰でも、今働いている職場に対して何らかの不満を抱いて、だからこそ他の職場に転職することを決めたんですよね?それは明白なことなので、そんなにも堅苦しく考えたり、こんなことを書いたら落とされると思い込まないほうがいいと思います。

    大切なことは、ある程度正直に書くことです。それは別に今いる職場(前職)の悪口を言っていいというワケではないですよ、念のため。でもたくさんの人の面接をしてきた人事の人や看護部長さんなんかは、表面だけ取り繕ってマニュアル通りの受け答えをする人なのか、素の自分をさらりと表に出してしまえる人なのかくらい、お見通しのような気がします。(ここで肝心なのは、素の自分の見せ方ですけどね。)

    いくら格好良く志望動機を書いたところで、面接したらいろいろぼろが出て来るものですから、なるべく素直になった方が得策です。

    私は今の精神科病院には強い希望を持って面接に臨みましたので、そんなにも書くことや受け答えに困るということがなかっただけかもしれませんが…。条件を改善したいと思った場合や、いじめにあったという理由で辞めたいと言う人の場合は、やっぱり迷うのかなぁ。

  7. tamadon 2012/09/19 17:03

    確かに、志望動機って難しかったですね。学生の頃新卒で履歴書を書く時は簡単でした。それっぽいことを書けば何とかなるってカンジで。でも転職となると、どうしても前の職場の問題点(?)みたいなことが出てきますよね。履歴書でも、面接でも。そこでしか経験できないようなことがいっぱいある、特殊な病院や企業なら書きやすいけど、同クラスの病院から病院に移るパターンが一番困りますよ。

    私なんて、大学病院→T市民病院→I市民病院という流れできたので、友達にさえ「何でおんなじようなクラスの病院から病院に移るの?」って聞かれます。友達になら答えられるけど、さすがに本音は履歴書に書けません。

    苦し紛れに書いたこととして、1回目は「結婚を機に、子供のころから慣れ親しんできた地元の市民病院で働いて、地域に貢献したい」と書きました。それならはじめっから大学病院に就職せずに、T市民病院に就職しろよって突っ込まれそうでしょ?(笑)

    2回目はもっとひどいです。「近隣の市民病院での医療に興味を持った」とか「自然豊かな環境にある病院で働きたい」と書きました。突っ込みどころ満載でしょ?

    でも意外と、2回とも面接では志望動機について追及されませんでした。もしかして、どうでもいいのかな~と思いました(笑)

  8. pudding 2012/09/20 11:35

    志望動機を書くのに大変な思いをされているというのはよくわかります。派遣さんの場合は派遣会社で既にある程度マッチングしてから面接になるので、私が改めて履歴書の細かいところまでみることはありません。(職務経歴は名前や学歴を伏せて派遣会社から見せてもらいますが)でもパートさんの面接となると、みんな本当に工夫してすっきりと文章をまとめているな~と感心するほどです。

    でも履歴書に書いてあることと実際の面接してみた時の印象は、必ずしも一致するとは限りません。むしろこちらからすれば、履歴書は社会人としての常識を知っているかをざっと振り分けるだけのものであって、それがいくら素晴らしいからと言って絶対に採用するというものでもありません。大切なことは本人がどんな人なのかが分かる面接での受け答えですから。

    あと言えることは、正社員での面接とパート採用での面接の違いですね。特に既婚者の場合は、志望動機云々よりもシフトがこなせるかとか、通勤時間がどれくらいかかるかとか、どんな家庭環境の人なのかが気になります。立派な志望動機を書いていたとしても、続けてもらえる人を採用しないとお互いに時間の無駄になるので。

  9. riruru 2012/09/20 16:42

    希望している診療科のところに志望動機を出すのは簡単ですが、条件重視という場合には悩みました。

    私は今の職場に来る前は婦人科クリニックにいましたが、そこを辞めて今の病院の面接を受けるとき、どこまで本当のことを書いていいのかわかりませんでした。

    頭に浮かんでくるのが、その婦人科クリニックの悪いところばっかりだったんです。「院長の金もうけ主義について行けなくなりました。」とか、「あのクリニックでやっているのは、到底看護ではない」とか(笑)しかもオペ場の経験なんてゼロでこれまで一度も手術室の経験がない、20代後半の看護師がオペ場を希望するのもちょっと変かな~と思いましたし。昔お世話になっていた先輩がオペ室勤務という理由が第一で、その他はお給料や福利厚生、立地条件しか思い浮かばなかったです。

    でもこういう時は正直に書くのがいいと思って、福利厚生の良さや立地条件、先輩の紹介等をメインに書きました。前の職場のことには触れず、面接の時に「看護がしたくなった」とさらっと言いました。

    結果的に採用になった事から考えると、そう難しく考えなくてもよかったのかな~って思います。国公立や大学病院なら堅苦しく考えないといけないのかもしれませんが、主婦層をターゲットにして働きやすさを売りにしている病院なら、それ目当てで転職と言ってしまっても問題ないですよ。

  10. remon-pie 2012/09/21 12:44

    私は短期間に2回も転職することになったので、「どうしてこんな短期間で転職したのか?」「うちで採用しても、結局すぐに辞めてしまうのではないか?」と思われるのがとにかく怖かったです。でも志望動機に、あまりにも自分の本心からかけ離れていることを書いても、面接の時に自分が困るような気がしたので、恰好をつけ過ぎない程度に無難なことを書いておきました。

    病院のホームページをざっと見て、病院が売りにしているようなことを書いて、それに魅力を感じたから…というイメージですね。多分ほとんどの人が同じようなことをしていると思うので、かなり個性のない文章だったと思います。

    でも志望動機が個性的だからって、その人が絶対に素晴らしい看護をするとは言えないと思います。例えばこれが、倍率のすごく高い一流企業とか、クリエイティブな人を募集している会社に提出する履歴書なら話は別ですが。看護師という時点で、免許があれば基本的にはOKのはず。そう割り切って、丁寧に文字を書くことにだけは集中して仕上げましたよ。

    面接ではやはり、経験が浅いうちに転職していることについて質問されました。でもそれも「一応聞いておくけど」という雰囲気でした。その時も恰好をつけずに、「職場の環境に自分が溶け込みにくかった」「もっとたくさんのことを学べる職場で仕事をしたくなった」と言って乗り切りました。

1 2 3 11

他の質問を検索する

志望動機で悩まない看護師求人サイトランキング!信頼できるのはココ!

サービス名 利用料 運営会社 オススメ度 詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む
ナースフル 無料 株式会社リクルートドクターズキャリア ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む
ベネッセMCM 無料 株式会社ベネッセMCM ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ