• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

採血方法によって、スピッツに入れる順番は異なる?

私は、まだ看護師として、経験が浅く、毎日の業務でいっぱいいっぱいになってしまいます。

夜勤であったりすると、多くの患者さんの採血を行うことになります。1人で何人もの患者さんの採血を行わないといけないので、結構焦ってしまいます。そこで、採血をスピッツに入れるとき、何も考えていなく、スピッツに血液を入れていました。検体に出した後に、血液が凝固していると連絡がありました。先輩の看護師より、凝固しないようにスピッツの順番守っているか聞かれました。特に意識していなかったので、何も答えることが出来ませんでした。やはり、採血の時は、スピッツの順番は必要になってきますか?どのようにされているのか教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. chocott 2016/04/07 9:12

    私はシリンジ採血がおもなので 凝固血算から注入しますが
    ここを見てみてください(頭にhを入れてください)
    ttp://www.nasnus.com/kihon.php?NO=002

  2. promise9028 2016/05/11 15:20

    採血方法によって、スピッツに入れる順番は異なってきます。真空管採血を行うときは、最初は組織液が少しだけ含まれてしまうので、凝固の原因となってしまいます。

    その為、1番最初は、凝固しても関係ない生化学の茶色のスピッツに入れるのがいいです。その次は、凝固の黒のスピッツ、3番目は血算の紫のスピッツ。4番目は血糖の灰色のスピッツの順番で入れてくといいです。

    血液が凝固してしまうと、血液検査を行うことが出来なくて、再度採血のやり直しを行わないといけません。それでは、患者さんにもう一度針を刺すことになるので、苦痛を与えてしまうことになるので、気を付けるようにして下さい。

  3. child4508 2016/05/11 21:35

    私の病棟では、採血を行うときは、シリンジで行うことが多いです。シリンジで行う時は、血液が凝固しやすいので、スピッツは、凝固のから入れるようにしています。血液は、少し時間が経つと凝固してしまうので、採血を行ったらすぐにスピッツに入れるようにした方がいいですよ。凝固してしまうと、正確なデーターを得ることが出来ないので・・。
    寝たきりの患者さんの採血であったら、採血後に、刺入部を押さえてもらっておくことが出来ないので、押さえている間に、凝固しかけてしまうことが時々あります。
    そのような時は、真空管を使う時もあります。
    シリンジと真空管では、凝固の問題もあるので、しっかり把握して、採血を行ってくださいね。
    患者さんの検査データーは、治療を行っていく上で、とても大切であるので、正確な検査を行うことが出来るようにして下さいね。

  4. need4676 2016/05/12 5:14

    私も、新人の時全く理解していなくて、順番を意識しないで行っていました。だが、検査項目によって、スピッツは別れているので、気を付けないといけないと実感しました。凝固してしまうと、再度採血を行わないといけないので、患者さんには、負担をかけてしまいます。採血は、苦痛を伴うので、できれば1度で終わらせてあげたいです。看護師の知識によって、少し気を付けるだけで、患者さんの苦痛は、軽減できるので、頑張ってくださいね。きちんと理解していると、自然と行うことが出来るようになりますよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ